トップ > 部活動 > バドミントン部

バドミントン部

アクセスカウンター
since 2015/08/28

【活動日・場所】


月、火、金:体育館
         木:体育館or外練習
     土日、祝日:体育館、練習試合、大会 など
 試合1
badominton3

【バド部より】

私たちは毎年20名を超える人数で活動しています。練習は、週6日を基本とし、過去の代から続く

「何苦磯」「胆力」

の部旗のもと、 常に大会の目標を高く持ち基本練習から応用練習まで幅広く取り組んでいます。
     また、『人としての成長が、プレーヤーとしての成長につながる』を基本的な考えにおき、
     「バドミントンだけ!!できればよい」ということではなく、部活動以外の学校生活も大切にしています。

     部員は中学時代に実績がない選手がほとんどです。
     また、部員には経験者だけでなく、初心者もいます。
     

中学生の皆さん、「菅バド」で待っています!!!




【2017年度活動実績】
◆ インターハイ予選
(団体戦)
 男子(5月14日 @菅高校)
    2回戦   湘南学園  ○3-0
        3回戦   西湘    ○3-0
        4回戦   岸根    ○3-2
        5回戦   鵠沼    ●0-3
        (↑ブロック決勝)   結果:県ベスト16

      女子(5月13日 @小田原アリーナ)
        1回戦   平塚江南   ○3-0
        2回戦   秦野曾屋   ●1-3

  (個人戦) 女子ダブルス 1組県大会出場(川崎地区8位)
                 ⇒ 県大会(@とどろきアリーナ)
                    1回戦 山手学院 ●0-2

 上記の試合をもちまして、33期は引退となりました。
 この代は、昨年主顧問が変わるなど、部として変化が多く、とても難しい状況での活動だったと思います。また、男子は、関東大会に出場した次の代であり、先輩方と比較をされるなど、特に大変な代だったと思います。
 そのような状況の中、日々しっかりと活動し、各大会で県大会に進み勝ち星を挙げられたことは、33期の生徒の力だと感じますし、彼ら自身の今後につながると思います。
 続く34・35期も先輩たちに負けないよう、練習していきますので、応援よろしくお願いします。

 最後になりますが、各会場に足を運び、応援してくださった方々にこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。


◆ 関東大会川崎地区予選(4月16日、@市立幸高校)
男子     1回戦   麻生    ○2-1
       2回戦   新城    ○2-1
       準決勝   総合科学  ●0-2
       3位決定戦 生田    ○2-1
         3位  ⇒ 県大会出場

女子     1回戦   百合丘   ○2-1
       2回戦   生田東   ●1-2
       順位決定戦 市立橘   ○2-0
       5位決定戦 多摩    ●1-2
         6位  ⇒ 県大会出場

◆ 関東大会神奈川県予選(4月23日 男子:希望ヶ丘高  女子:氷取沢高)
男子  1回戦 柏木学園   ○2-1
    2回戦 松陽     ○2-1
    3回戦 サレジオ学院 ●1-2
                結果:県ベスト16
女子  1回戦 七里ガ浜 ○2-1
    2回戦 大磯   ●1-2

昨年度、男子が関東大会に出場したこの大会。 神奈川開催だった昨年から減った5枠を目指して、戦ってきました。 新人戦同様、男女とも県大会に出場し、チームとして勝ち星をあげることができました。 シード校に対しても、残念ながら負けてしまいましたが、ポイントをあげるなど善戦しました。 この粘りを次のインターハイ予選で勝ちにつなげられるよう、チーム全体で頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!!!



【2016年度活動実績】

  

◆ 山梨遠征  

 3月27日(月)~3月29日(水)に山梨県へ春季遠征合宿に行ってきました。 普段試合をすることがない関東の各都県の学校と試合をすることは、生徒にとって 良い刺激になったと感じています。この経験を今後に活かしていきます。
 写真4
←会場の小瀬スポーツ公園 体育館
 写真5

↓試合風景(ダブルスしかないですが…)
 写真6
 写真7
 写真8
 写真9

 
2016年度の活動
<関東大会川崎地区予選>(4月17日)
男子 3位  
女子 4位 男女とも県大会へ

<関東大会神奈川県予選>(4月23、24日、29日)
女子 1回戦 瀬谷 ●0-2

男子 1回戦 日本大学  ○2-0
   2回戦 湘南台   ○2-1
   3回戦 希望が丘  ○2-1
   準々決勝 立花学園 ●0-2
   順位決定戦 荏田  ○2-1
   5位決定戦 法政第二●0-2
  県6位  ⇒ 関東大会出場!!!

<高校総体 神奈川県予選 団体戦>(5月9、10日)
女子 2回戦 津久井浜 ○3-2
   3回戦 大和西  ●0-3

男子 2回戦 横浜翠嵐  ○3-0
   3回戦 秦野曽屋  ○3-0
   4回戦 麻布大付属 ○3-0
   5回戦 藤沢翔陵  ●1-3
   (県ベスト16)


<関東大会>(6月3~5日)
男子 1回戦 武蔵越生(埼玉県) ●0-2

この試合をもちまして32期は引退となりました。
この代は顧問の頻繁な異動があり、部として大変な中、本当に立派な成績を残してくれました。
続く33・34期も先輩たちに負けないように頑張っていきたいと思います。
最後に、保護者の方々、卒業生など応援に駆けてくださった皆様、本当にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<新人戦川崎地区予選>

個人戦(9月4日、11日)
  男子ダブルス 1組県大会出場(5位)

団体戦(9月25日)
  男子 県大会出場(4位)
    1回戦   生田東   ○3-1
    2回戦   新城    ○3-1
    準決勝   法政第二  ●0-3
    3位決定戦 生田    ●2-3
  女子 県大会出場(5位)
    1回戦   新城    ○3-0
    2回戦   総合科学  ●0-3
    順位決定戦 高津    ○3-0
    5位決定戦 多摩    ○3-0

<新人戦神奈川県予選(10月13日)>
  個人戦(11月3日)
       1回戦   鶴見大学付属 ○2-0
       2回戦   鵠沼     ●0-2
  団体戦(11月13日)
    男子 1回戦   三浦学園  ○3-2
       2回戦   湘南    ●1-3
    女子 1回戦   厚木    ○3-1
       2回戦   湘南    ●2-3

新チームになり、不安も数多くある中、男女とも県大会に進み、なんとか勝ち星をあげることができました。 特に、女子は全体の第6シード・湘南に対して2-3と健闘してくれたと感じています。 春の関東予選・IH予選で今大会以上に勝ち上がれるように頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。
 
2015年度の活動

※平成28年1月7日(木)現在

 菅高バド部は、近年、顧問の転勤が頻繁にありながらも、卒業生含め様々な方々の支えもあって、常に志を高く抱き、練習に励むことができています。まだまだ誇らしい成果を上げる途中ではありますが、今後とも応援を宜しくお願い致します。

<新人大会県予選の結果>
団体戦
男子団体 ベスト8女子団体 ベスト32
2回戦:
3回戦:
準々決勝:
○3-0桐蔭学園
○3-2横須賀大津
●0-3横浜
1回戦:
2回戦:

○3-0 相原
●0-3山手学院

             ※川崎地区大会では、男子3位、女子5位。

個人戦 ダブルス
(男子)山本・祐川 ベスト32

個人戦 シングルス
(男子)山本 出場のみ


<関東大会県予選の結果>
女子団体(県出場のみ)
1回戦●1-2荏田
男子団体(ベスト32)
1回戦○2-1元石川
2回戦●0-2横須賀大津





<高校総体県予選の結果>
団体戦
女子団体(ベスト64)
1回戦○3-0柏木
2回戦●0-3山手学院
男子団体(ベスト64)
1回戦○3-0平塚商業
2回戦●0-3鵠沼



個人戦 ダブルス
(女子)泉澤・梅井 ベスト32





2012年度の活動

関東大会出場 ~男子5年連続 女子2年ぶり3度目~

 平成24年4月15日(日)、4月29日(祝)にバドミントンの関東大会神奈川県予選が小田原アリーナ、秩父宮記念体育館で行われました。本校のバドミントン部は、男女とも4位に入賞し、6月2日(土)~3日(日)に千葉県千葉市ポートアリーナで行われる関東大会に出場することになりました。男子は5年連続、女子は2年ぶり3度目で、今回は男女での出場です。関東大会でも菅校パワーを発揮した試合を期待しています。

<県予選の結果>
男子
2回戦○2-0鎌倉
3回戦○2-0川和
準々決勝○2-1立花学園
準決勝●1-2総合科学
順位決定戦○2-0荏田
●0-2法政二
女子
1回戦○2-1藤沢総合
2回戦○2-1大原
3回戦○2-0厚木東
準々決勝●1-2鵠沼
順位決定戦○2-0横浜南陵
○2-1弥栄











<関東大会の結果>
 6月1日(金)~3日(日)千葉県千葉市のポートアリーナで関東大会が行われました。結果は、男子が敬愛千葉高校(千葉県)に0-2、女子が蒲田女子高校(東京都)に0-2と、勝利には及びませんでしたが、精一杯の力を発揮してくれたと思います。

 


<高校総体県予選結果>
 神奈川県高等学校総合体育大会バドミントン競技神奈川県予選が、
・5月13日(日)とどろきアリーナ(ダブルス)
・5月20日(日)多摩スポーツセンター(シングルス)
・6月 9日(土)男子団体(海老名高校) 10日(日)女子団体(瀬谷高校)
・6月17日(日)男女団体8以上(西湘地区体育センター)
で、行われました。菅高校の結果は次の通りでした。インターハイまであと一歩のところでした。

男子団体(ベスト4)
2回戦○3-0横浜立野
3回戦○3-0小田原
4回戦○3-0岸根
5回戦○3-0横浜南陵
準々決勝○3-0湘南
準決勝●0-3横浜
女子団体(ベスト8)
2回戦○3-0逗葉
3回戦○3-0秦野曽屋
4回戦○3-0霧が丘
5回戦○3-2湘南
準々決勝●0-3弥栄











個人戦 シングルス
(男子) 安部、野中 ベスト8

個人戦 ダブルス
(男子) 安部・野中 ベスト4
(女子) 安部・内田 ベスト8


2010年度の活動:
3月 岡山オープンバドミントン大会
      男子2位リーグ2位
4月 関東高等学校バドミントン大会
       川崎地区予選 男子4位
       女子2回戦
   神奈川県大会
       男子4位 神奈川代表として本戦出場
5月 高校総体 男女個人戦県大会出場
        学校対抗 男子ベスト16
             女子ベスト32
6月 関東高等学校バドミントン大会
  6月11日~13日 東京都町田市立総合体育館
   
       1回戦 0-2 中央学院(千葉1位)


観戦記:ダブルスもシングルスも、2ゲーム目は中盤までなかなかいい勝負をしていたのだが、終盤に追いつかれ、突き放されてしまった。終盤にパワーを全開する力をつけよう!!沢山の応援ありがとうございました。男女アベックとはならなかったが、3年連続の関東大会出場は素晴らしい。パチパチパチ 1,2年生は、自分たちに何が足りないのか、課題をしっかりと意識して練習をし、先輩を乗り越えてください。(校長)
『何苦礎』『胆力』の部旗の下、菅高校バドミントン部は他の部活動と同じように日々頑張ってます!



安部シングルスで関東大会(12月)へ      

川崎第一大会 
        男子団体 優勝
        女子団体 準優勝

新人大会川崎地区大会
      男子S 安部裕太3位 乾 和真4位
      男子D 安部・野中5位 乾・宇田川6位
      男子団体 2位
      女子D 石倉・小宮山6位
      女子団体 3位

新人大会神奈川県大会 
      男子S 安部裕太2位⇒関東選抜大会出場!
      乾 和真 3位
      女子S 内田佳那 6位
      男子団体     3位
      女子団体     ベスト16

 県下一レベルが高い!?川崎地区で少しずつ結果を出せるようになってきました。
まだまだ人間的な部分で足りないところがあるバドミントン部ですが、いろいろな意味で成長して、春には一番高いところを目指して練習に取り組みます!


          2009年度の活動:

3月 山梨オープン高校バドミントン大会参加
    岡山オープンバドミントン大会参加


4月 関東高等学校バドミントン選手権大会
      男子 川崎地区予選 学校対抗 第3位
          神奈川県予選  同     第5位
          関東大会本戦出場!!(6月5日~7日 群馬県 ぐんまアリーナ)

      女子  川崎地区予選 学校対抗 第4位
          神奈川県予選  同     第5位
          関東大会本戦出場!!(6月5日~7日 群馬県 ぐんまアリーナ)

5月 インターハイ予選
      男子 川崎地区予選 個人シングルス 第10位
             同      個人ダブルス  第5位 
          神奈川県予選 個人ダブルス ベスト16
             同      学校対抗(5/10現在)ベスト8

      女子 川崎地区予選 個人シングルス 第5位
          神奈川県予選   同      ベスト16
          川崎地区予選 個人ダブルス ベスト16
          神奈川県予選 学校対抗(5/9現在) ベスト8

          準々決勝以降の試合は男女とも6月14日 寒川町総合体育館

6月 関東大会・インターハイ(群馬アリーナ)

          男子:1回戦○2-1前橋東(群馬)
              2回戦●0-2関東一(東京)

          女子:1回戦●1-2宇都宮文星(栃木) 
 大会看板 
       【観戦記】
 男子は苦しみながらも地元前橋東を打っちゃり初戦突破!関東一高は強かった、残念。女子は健闘むなしく、あと一歩及ばず宇都宮文星に惜敗。でも、力を出し切ったようです。とにかく男女で関東大会連続出場は見事!!パチパチパチ
後輩の皆さん、上には上がいる。この大会で目にした上位校の技術・精神力をこれからの目標にして、ぜひ先輩を追い越してください。遠いところ沢山の応援ありがとうございました。(校長)


このページのトップへ