トップ > 部活動 > 演劇部

演 劇 部

アクセスカウンター
since 2015/08/28



2015年11月1日 菅高等学校演劇部は川崎市高等学校合同演劇発表会で、

 最優秀賞、最優秀男優賞、優秀衣装部門賞

を受賞しました。(演目 楽静原作『ガラスの靴を脱ぎ捨てないで』)

これにより菅高校演劇部は3年連続の市大会表彰となりました。
(下記活動実績を参照。)
来年は3年ぶりの県大会出場を目指して、更に精進してゆきたいと思います。
応援ありがとうございました。

ガラスの靴を脱ぎ捨てないで


活動日:火・木・金(大会前等は変更・追加や土日の練習有り)

活動場所:創作表現室


顧問より:
台本選び、衣装、大道具、演出、照明…基本的に生徒の手で作り、演劇への熱い想いをこめて発表を続けています。 毎年、観劇会も実施し、県の講習会などへも参加しています。演劇に興味のある人は是非、菅高演劇部で一緒に活動、勉強してゆきましょう!
また、文化祭、市大会は公開ですので、一般の皆様も是非、お立ち寄りください。

代表より:
演劇はそれほど敷居の高いものとは考えていません、自由な考えの中から、新しい演劇が生まれると実感しています。そんな演劇を私たちと、楽しみませんか!

コメント:
主な発表は4月の新入生歓迎会、10月の市内の演劇発表会と文化祭での公演です。 今年度は卒業発表公演も企画中です。

活動実績:

≪2016年度≫
4月 新入生歓迎公演(2回公演、一部Wキャスト、創作表現室) 演目domino原作『GCP』
8月 県演劇講習会に参加(県青少年センター、横浜市西区、2日間)
10月 菅高校飛翔祭で公演(文化祭公演、体育館) 演目『生と死』
11月 川崎市高等学校合同演劇発表会で公演 (麻生市民館、川崎市麻生区) 演目『生と死』
2017年3月 卒業公演(本校にて) 演目『合格ラインがやってくる!』

≪2015年度≫
4月 新入生歓迎公演(2回公演、一部Wキャスト、創作表現室) 演目domino原作『GCP』
5月 ~マグカル劇場 青少年のための芝居塾2015(県演劇連盟他主催)へ1名が参加。
   記念公演『群青スペクトルの教室』に出演。(8月、県青少年センター、横浜市)
6月 観劇会 演劇集団キャラメルボックス公演(サンシャイン劇場、東京池袋)
   演目『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』を観劇。(8月『時をかける少女』観劇。)
8月 県演劇講習会に参加(県青少年センター、横浜市西区、2日間)
   関東演劇発表会に運営スタッフとして参加。(シアター1010、東京北千住、2日間)
10月 菅高校飛翔祭で公演(文化祭公演、体育館) 演目『ガラスの靴を脱ぎ捨てないで』
11月 川崎市高等学校合同演劇発表会で公演 (宮前市民館、川崎市宮前区)
   演目『ガラスの靴を脱ぎ捨てないで』 
   最優秀賞、最優秀男優賞、最優秀衣装賞を受賞
2016年3月 卒業公演(本校にて) 演目 オリジナル台本、自主製作の予定

≪2014年度の主な実績≫
近日中写真UP予定『トシドンの放課後』
川崎市高等学校合同演劇発表会(麻生市民館)で『トシドンの放課後』を上演、
優秀男優賞を受賞。
本校文化祭(飛翔祭)でも同劇を上演(体育館)。
4月の新入生歓迎公演では『不思議の国のアリス』を上演。


このページのトップへ

トップ > 部活動 > 演劇部