トップ > 電力・節電対策について


電力・節電対策について

 東北大震災に伴う夏季の電力需給不足が見込まれるため、今後、継続して節電に取組みます。
 特に、ピーク期間・時間帯(7~9月(平日)の9時~20時)における使用最大電力量を平成22年度比で
15%抑制することを目標とします。
 また、上記目標の達成に資するため、6月22日(水)に『節電チャレンジ』に取り組み、節電効果の検証を行います。

 具体的な取り組み
  • 教室等の不要な照明の消灯
  • 空調設備の利用調整
  • 待機電力への対応等